視覚のエクササイズ

d0181344_16545782.jpg


c - h - a - n - g
名前のアルファベットをつかって構成した、自身の顔
(タイポグラフィック的肖像画)を基本形に、シンプルな要素を付け加えて
ダリ、レクター博士、ホリー・ゴライトリー、ジェイスン・・・と、
なじみのキャラクターが並んでいく。

サンノゼ・カリフォルニア州立大学でグラフィックデザインを教える
キム チャン シク Chang Sik Kim 教授の個展が行われている。

展覧会はふたつのテーマにもとづいた連作で構成されていて、
最初に書いたのは、タイポグラム、とChang氏が呼ぶ、文字のイメージ化の実験。

もうひとつのテーマは、
ピクトグラムによるキャラクターデザイン。
円、四角だけを使った描画でつくったのは、犬。
あっちの犬とこっちの犬の、要素を合体させて、また別の犬。
dogtopia と題された連作は、
下書きなしに、Illustrator で短時間で一気に作っていくという。
20 minutes for one dog.
という風に、アイデアを、集中して実現していく
これは、インスピレーションと、手の、エクササイズ。

写真は、dogtopia作品をプリントしたTシャツ。会場で買えます。
展覧会は26日(木)まで。


第6回 金昌植(キム チャン シク)グラフィックデザイン 個展
2014年6月16日(月)~6月26日(木)
9:00am ~ 5:00pm(土日祝休み)
平和紙業ペーパーボイスギャラリー大阪
〒542-0081 大阪市中央区南船場2-3-23
[PR]

by ichirographics | 2014-06-18 17:01 | 展覧会

<< Social Design デザインのポートフォリオ >>