<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

本のお仕事

d0181344_23321234.jpg

最近、デザインを担当した書籍がふたつ、
いま書店の店頭に出ています。ひとつは

「フォルマシオン・ミュジカル 名曲で学ぶ音楽の基礎」。

Formation Musicale とは、名曲やよく知られた曲を題材にして、
音楽を多角的に捉え、高い音楽性や創造性を目指す
フランスの新しい学習方法、ということ。
この本は問題集になっていて、1と2合わせて30曲!が取り上げられています。

はじまりは、従来のソルフェージュの、堅苦しい、
無味乾燥な感じから脱却した新しい表紙デザインを。ということで
音楽のお勉強…には違いないけど
それが楽しくなる、発想が拡がるようなイメージでつくったのでした。

「フォルマシオン・ミュジカル 名曲で学ぶ音楽の基礎」1および2
舟橋 三十子:著 B5判 並製 音楽之友社
価格:(1)(2)どちらも¥ 2,268

日頃の仕事であるグラフィックデザインは、身に沿った、
肌合いを生かすやり方で、気持ちがとどくことをめざしていて
どんな分野のデザインであれ、そこに共感が生まれると、本当に楽しくなります。

地道な業務がほとんどで、その時々で、こんな仕事しています、というのも
基本的に守秘義務があることもあって、
なかなかこんな風に紹介することはないのですが
本の仕事は、やっぱり好きで、やっていきたいことです。
手に取れる、ってこともあるのかな。
でも事務所のある大阪には出版社じたい少なくて、必然的に東京へ
時々は行かないと。ってことになるかー、って思ったり。

もうひとつ、そんな大阪ならでは、の本の装丁もさせてもらいました。
情報には新書判とありますが、新書よりは少し大きくて、
著者のご希望で、近年あまり見ない、
ペンギンブックスと同じ版型の上製本。
片手にすっぽり収まるこの版型は、ぼくもなつかしくて
すきなウォーレン・オーツの本がこのサイズでした。

これは東京の書店には、出ないのかな…。
大阪では書店の平台で、頑張ってる姿をいま、見ます。
その一冊は

「たかじん波瀾万丈」
古川嘉一郎:著
新書判 上製 たる出版 1,296円(税込)

d0181344_23342960.jpg

[PR]

by ichirographics | 2014-05-31 23:37 |

ことばのハンカチ展

d0181344_14394489.jpg

「被災地からのことばのハンカチ展」の
天神橋筋商店街 天三おかげ館での展示は終了しました。

先月末の阪急百貨店、それから天三おかげ館で それぞれ数時間、
案内スタッフとして立って、自分が参加して作ったものがじっさいに
街でどう受けとられるか、を少し実感できました。

東北の商店街のひとからのことばが伝わる、お手伝いができれば、と
まずそのことを思っていました。
めがけてこられたひと、通りすがりのひとから
かけてもらった声は有り難かったです。

一枚一枚、ハンカチにこめられたメッセージを前に
じいっと見入るひとが多く、その姿がとても印象に残っています。

ご来場いただいた方々、ありがとうございます。

さて「被災地からのことばのハンカチ展」はあと一ヶ所、広島の
被爆建物 旧日本銀行広島支店(広島市指定重要文化財)で
6月14日(土)~29日(日)10:30-19:30(最終日-16:00)*即売なし

があり、特別展示として、最後にふたたび大阪で
6/27(土)~7/31(木) 南堀江・dddギャラリー(福島治展での展示)
が決まっています。

なおハンカチの閲覧、購入は下記特設サイトから可能です。
「被災地からのことばのハンカチ展」http://handkerchiefs3.jagda.or.jp/



*上の画像は、陸前高田の未来商店街に働くC.K.さんのことばをもとに
 僕が担当して作ったハンカチのデザインです。
[PR]

by ichirographics | 2014-05-12 14:49 | 伝える