BODY WORK展

d0181344_1402185.jpg

展覧会の情報が続いています。

僕も参加しているBODY WORK展が始まります。
「作者とデザインの関係をもっとも明快に表わした、
今年1年の間に制作された仕事1点と、本人の解説で構成された」
JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)大阪地区会員による展覧会です。

・・・・・・・・・・・・
BODY WORK 6:11月28日[月]~12月8日[木] 9:00~17:00(最終日は15:00まで)
会場:平和紙業PAPER VOICE 土日休館 入場無料
542-0081 大阪市中央区南船場2-3-23 tel.06-6262-0902
◎HEAD WORK(トークショー)+パーティー:12/2[金] 18:30~21:00
詳しくは http://osaka.jagda.org/bodywork/index.html

d0181344_1415024.jpg

僕は紋章的なアプローチに取り組んだシンボルマークを出品しています。
進行中のブランディングの仕事です。

先週末、設営には参加しましたが、全作品を見れていませんので
また、あらためて、他のメンバーの仕事をじっくり、見に行こうと思います。
事務所からは近いので、期間中、折があれば何度か行くつもりです。

会場のPAPER VOICE は、地下鉄長堀橋から2分ほど、
あるいは心斎橋の北側出口からだと東へ、徒歩10分前後です。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。

で、会場でもし「作者らしいな」と思う人がいたら、
できたら、声をかけることをおすすめします。
そこに展示されているのは、デザインする行為の、ひとつの結果だったり
あるいは刹那的なイメージ、と、あくまで行為の過程だったりします。
それだけでは少しのことしか、わからない。
各人が解説を書いたカードが添付されていて、それも参考になるでしょうが
本人が、うまく喋ってくれるか、それはわからないけど
それでも、本人の説明にまさることばはないです。

作品を静かにじっくり鑑賞する、美術展や、あるいは
用途がすんだあとのポスター展とはちがう、
進行形のグラフィックデザインの展示のいいところです。

なお12/2(金)のトークショウとパーティは、僕は残念ながら欠席ですが
「デザインを愛する人なら誰でも参加できます」とのことです。
[PR]

by ichirographics | 2011-11-27 14:07 | 展覧会

<< BODY WORK は 11.3.11-東北支援「チャ... >>